ダイコーニームオイルが人気 |

まさにニームの力でしょうか?。このニームオイルは噴霧器が詰まりにくいので、まずはそれが有り難いです。当初は二三日おきに散布してましたが!二週間ほどで害虫は見かけなくなりました。

コスパがいい♪

2017年02月23日 ランキング上位商品↑

ダイコーニームオイルダイコーニームオイル 1L

詳しくはこちら b y 楽 天

噴霧器で週一ペースで散布すれば!虫の多い季節も窓全開でいけます。ただ、ハダニとうどん粉病は出てません。100mlのを数回購入しましたが!すぐに無くなるのでとうとうこちらを。ニームケーキと併用中で効果はバッグンです。効果は昔使っていたバイオゴールドのニームと余り変わらない気がしますが!文句なしに優秀です。どうやって使うか思案中ですが100均に売ってるジャムのビンなどに水と共に入れ湯せんにかけてからスプレーに入れ替えて使用してみようかと思います。効能に説明があるように殺虫効果はありませんが、いつのまにか虫がいなくなるといった感じです。ちなみに余談ですが!冬の花であるシクラメンが!夏[八月]に華を咲かせました。100mlの方は、ふたがそのまま計量器になりますからね。強めでも弱めでも!腐ったたまねぎのような臭いで大変使いづらいです。天然成分で虫がつきにくくなるといので、買ってみました。2度ほどで随分少なくなり、ほっとしています。今年は!カメムシがすごくて!ひまわりにべったりついてしまいました。昨年から使い始め、とても重宝してます。強めに使うと確かにアブラムシも死ぬのですが、バラの新芽も枯れました。使い始めて一年になりますね。たっぷりの量なのでしばらくは使えそうですし農薬使用は極力控えたいのでこういう商品は助かります。幼い株の時期には、若干薄めに噴霧した方がトラブルが少ないと思います。。日中庭にいると!蝶蝶などが飛んで来てもある一定の範囲から侵入できず!透明なバリアがあるような感じです。柑橘の香りを配合してあるニームオイルを使用したことがありますが、ニームオイルとしての効果は低かったように感じました。ダイコーニームオイルがお勧めと思います。もちろん、シーズンの今も綺麗に咲いてます。ただ!見ての通り!ふたも大きくて!少量はなかなか使いにくいです。臭いがなんとかなれば!ハダニとうどん粉病といった効果がでているので!いい製品だと思います。もう我が家の必需品です。それから三ヶ月程は週に一回程度の散布をして!それ以降は月に二回程度の散布を維持してます。弱めの場合は虫がすぐに死滅することはないようです。オイルなので!服等につくとなかなかおちにくいのですが!がんばってまいています。薄めで灌水なら、何とか使えそうなので、灌水使用しています。ニーム特有の匂いを気になる方もおられますが!虫よりは我慢できるかと思います。今の季節ですと固まっているのですね。100mlの空きビンに入れて!使っています。