ちょっと待って!?アンドリュー・ダッドがどこよりも安い!

まだ一度も手にした事がない方は!図書館などで読んでみて内容を確認してみて下さい。「もういっかい!もういっかい!」と、せがまれ、何度か読んでると眠くなり、すんなり布団の中に入り、寝てしまう日が多いです。こちらは図書館でたまたま見付け借りたところ、内容がすばらしい!!寝る前に読んであげると、子どもも『もう寝る時間』と理解してくれました。

こちらです♪

01月07日 ランキング上位商品↑

アンドリュー・ダッドおやすみ、ぼく [ アンドリュー・ダッド ]

詳しくはこちら
by 楽天市場

毎日イライラする事も多い子育てですが、息子とべったり一緒にいられる毎日を、もっともっと大切に味わって生活しよう!と改めて思いださせてもらいました。絵も、内容もとても可愛いし親子で大満足です。子供用に買いましたが、自分にも必要な一冊。我が家では毎晩!2歳の息子が寝る前に読んでいます。我が子には読んだことがなかったけれど、以前何かで紹介されていてとても良さそうだったので、1歳になる姪へプレゼントしました。買って良かったです。10歳になる姉が、今月2歳になる妹へのお誕生日プレゼントです。きゅんとくるお話で!寝る前に読む本としてもゆったりしていてオススメです。おやすみ前の儀式にしたいと思い購入しました。子供の体にタッチしながら、優しい声で読んであげると親も優しい気持ちになれました。届いた絵本を見て、「どうなんだろう・・・?」と思いましたが、息子には良かったみたいです。。孫の成長がとても楽しみです。とても喜ばれました。よく寝る前!「読んで!読んで!!」と言って!よく持ってきます。子供もまねして自分の体の部分を指差しています。 直接相手にプレゼントとして配送してもらうのは微妙だなぁと思いました。必ず気に入る一冊になると思いますよ。また宝物が増えて嬉しいな。いつだったか新聞記事で「子供のお気に入りで寝る前に必ず読む」というのを読んで興味がわきました。。興味を惹かれ探して購入することに。小さなぼくの安心しきった表情や、お母さんの坊やに対する愛情がとても伝わってきました。2歳になる息子は!産まれた時から寝つきも寝起きも悪いのですが!幸いな事に絵本が大好き! そこで!あるサイトで紹介されていたこの絵本の表紙に一目惚れをして即購入。子どもにもおススメですが!子育て中の大人も!癒される内容ですよ☆ 読んでる大人まで!優しい気持ちにさせてもらえます。そして、一つ一つ自分の体のパーツに話しかけ、最後には「おやすみなさい・・・」という状態になります。何かで紹介されていて、表紙が可愛いので私が一目ぼれで購入!実際に読んだら、さらに大好きになりました〜♪とにかく絵が可愛い。子どものためにも、癒されたい大人にもお勧めの一冊です。1日のクールダウンに最高の絵本です。リボンの件は確かに説明書きにありましたが、商品リストも入っているとは…。2歳5ヶ月の息子のために買いました。このオラウータンの男の子の表情がまたかわいい!大好きな絵本です。なかなか寝ない子供をどうしたものか・・・と思っていた時に見つけた本で、とってもとっても助けられました。本屋さんで偶然手にとって!思わず涙ぐんでしまいました。内容は単純ですが、大人にもおすすめです。なかなか本屋さんに行けないし!身近に大きな本屋さんが無いので!レビューを読んで!「これ良さそうかなぁ〜!?」っと思い!購入を決めました。TVで知り購入を決め 孫にプレゼントしました。ページ数も沢山あるわけでは無いので、読む側としても負担はありません。もともとは!職場で所謂「業界紙」に「お勧め本」で載っていた絵本でした。毎晩繰り返し読むので、既に1歳7ヶ月には所々一緒に読みます。オランウータンの子が寝る前に自分の身体に挨拶するというかわいい内容です。心があったかくなる絵本です。読んでると!絵本の中の“ぼく”の身ぶりや手ぶりのマネをして!文章もマネてお喋りしています。2歳の息子が図書館で見つけた本で、それ以来、大好きな一冊となっています。習慣とは不思議なもので!今ではこれを読むと寝るものだ!と思うようで!子供が自ら寝る体勢に入ります。絵が柔らかいタッチで、とても可愛くいとおしい気持ちになる絵本でした。親の私もほっこりします。結果大正解!「おやすみ、ぼくの〜」で体のパーツ1つ1つにおやすみなさいを言っていきます。寝る前の1冊にもってこいです。ただ、まだ7ヶ月の娘は絵本が大好きすぎて絵本を目の前に出すと手足をばたつかせて大興奮(笑)まだおやすみの儀式には無理そうですが読み聞かせたいと思います。そして内容に癒される。友人への出産祝いに選びました。それまで思いっきり遊んでいた子供も、この本を読むと気持ちも体も落ち着くようで、急にとろ〜んとなります。 【ギフト】で姪宅へ直接送ったのですが!注文商品のリスト(値段は書いてなかったそう)が入っていたのと!包装のリボンは受け取った人が結ぶようになっていたそう。とにかく絵が可愛いく、親の私も心がほっこりして、優しく子供を寝かしつける事が出来ました。絵もきれいで!癒される内容です。「もうちょっとだけそばにいて・・・」のフレーズに!心が温かくなります♪寝る前の5歳と3歳の子供とスキンシップとれるので気に入ってます。読んでいるこっち(親の方)も、優しい気持ちになれる絵本です。「おやすみ、ぼくの〜」の「ぼく」をお子さんのお名前にすると、きっと喜びますよ。